【投資】遊戯王カードを投資先として見守るブログ
fc2ブログ

記事一覧

プラチナ 青眼 相場は再び下落 またも30万円台へと突入

Yu Gi Oh Blue Eyes White Dragon TCG Masterpiece Series Silver Platinum2021年8月に国内流通がスタートした海外版 純銀こと、プラチナ 青眼。昨年、最高値で75万を記録後、相場は下落基調。今年3月、初の30万円台突入となりましたが、5月には何とか40万円台へと復帰し、次の動きが注目されておりました。本日は、このプラチナ 青眼を取り上げてみたいと思います。昨年の初動から現在にかけての値動きを追ってみましょう。【フリ...

続きを読む

ゴーストレアガールの相場が1ヶ月前の半値へ急落 これが海外版カードの難しさか

ゴーストフロムザパスト2Ghosts From the Past: The 2nd Haunting人気キャラクターがゴーストレア(ホログラフィックレア)にて収録されている海外版遊戯王BOX。約1ヶ月前、このBOXで最も高額で取引されていたブラックマジシャンガール ゴーストレア。こちらのカードですが、ここ1ヶ月で相場が急落した模様。先月、5月下旬のフリマ相場は、約9万。そして現在、6月下旬においては、約5万となっております。最高値で10万を超える取引も...

続きを読む

ステンレスガール シリアルナンバー10000 cloveにて750万販売 過去には2000万で出品されたことも

ステンレス製 ブラックマジシャンガール。このカードは10000枚発行されており、それぞれにシリアルナンバーが存在します。このシリアルナンバーによって、同じカードでも相場が変動するのは、もはや常識ですが、適正金額が存在しない為、売り手と買い手の認識に大きな乖離がある場合、全く取引が成立しない状態が続いてしまいます。cloveにて販売されている、このステンレスガール No.10000は典型的な例と言えるでしょう。販売価...

続きを読む

レリーフ 青眼の白龍 青艶 買取価格70万 昨年同時期から相場は2倍へ

今年高騰したカードは多く存在しますが、その中心は20thであり、比較的、新しいカードと言えます。そんな中で、レリブル 青艶は際立っているのではないでしょうか。レリブル 青艶は、現在、ショップ買取70万と超高額カードの1つに数えられます。ちょうど1年前、2021年6月はどうであったかと言いますと、その金額は35万。1年間で2倍へと上昇したことがわかります。大きく高騰するカードと言えば、現在の相場が低い金額であるという...

続きを読む

ANIMATION CHRONICLE 2022 英語版 プリシク 青眼 流通開始から1週間経過 相場はやや下落傾向か

6/11に発売ANIMATION CHRONICLE 2022こちらに収録されている『BLUE EYES WHITE DRAGON』英語版 プリシク 青眼は、1カートンに1枚程度の封入率もあって、フリマ相場は初動4万と非常に高額で取引されることとなりました。また、初日から相場は上昇し、その翌日も5.5万辺りを維持する好調なスタートを見せます。そして、約1週間が経過して相場はどうなったかと言いますと、5万円台前半となり、わずかな下げとなった模様。ショップ買取...

続きを読む

プロフィール

遊戯王投資さん

Author:遊戯王投資さん
何かご用がある方はお手数ですが、ツイッターのDMに連絡ください。
Twitter アカウント名 nakanaka@遊戯王投資